切らない二重まぶた治療!特別埋没法キャンペーン 両まぶた2点留め「マイクロカット法」キャンペーン

福岡三井中央クリニックのこだわり二重(ふたえ)術

麻酔について

麻酔には何通りかの方法がありますが、通常、二重(ふたえ)手術の麻酔は皮膚に直接麻酔をする「局所麻酔法」やリラックスしてお手術を受けて頂く為の「笑気(マスク)麻酔法」、また「全身麻酔法」などご希望に応じて麻酔方法を選ぶことが出来ます。
二重手術の時に行う麻酔は極細針を使用しますので、我慢出来ないような痛みはなく、中学生くらいのお子様も泣かずに治療を受けらますが、痛みが心配な方は担当スタッフや看護師までお気軽にご相談下さい。
>>無料カウンセリング予約はこちら

局所麻酔によるお手術手順

  1. ライン決めのデザインが終わったら点眼薬による麻酔をします。そのあと、瞼(まぶた)に細い針を使用し、局所麻酔を行いますが、麻酔がしっかりと効くまで10分程時間を置きます。お時間をおくことで麻酔が細部まで浸透し、血管を収縮させるため腫れや内出血を出にくくします。
  2. しっかりと麻酔が効いている事を確認したらお手術を始めます。お手術時間は約10分程度で終了します。局所麻酔をしてお時間を置いているので、治療中に痛みを伴うことはありませんのでご安心下さい。治療中は看護師が横に付き添っていますので、不安な方は手を握ったりする事も出来ますのお気軽にお声かけ下さい。
  3. お手術が終わったらベットで15分程まぶたをアイスノンで冷やして腫れを落ち着かせます。痛みやゴロゴロ感がないか確認したらご帰宅となります。(コンタクトの使用はできませんので、目が悪い方はメガネをご持参下さい。)

腫れについて

腫れの程度には個人差があり、ほとんど腫れが目立たない方もいれば泣いたあとのような腫れが出る方、また皮下出血といって針をさした部位の皮膚が赤く紫色になってしまうケースもあります。
瞼(まぶた)は皮膚が薄いので多少腫れやすい部位ではありますが、3日~1週間前後で落ち着いてきますので心配入りません。
腫れが心配な方は、お仕事や学校など3日間程お休みが取られていれば安心だと思います。
当院では少しでも腫れを出ないようにする為に麻酔の時からリラックスできるように声かけを行い、瞼(まぶた)に力が入らないようにご指導させて頂いております。
ご希望のラインの幅によっても腫れの程度は個人差がありますが、治療中に力を抜くことが腫れを少しでも出なくさせるポイントの一つです。

biforeafter

カウンセリング

カウンセラー・看護師による丁寧なカウンセリング

カウンセリングは、患者様が治療内容についてしっかりと納得していただけるまでお時間をかけて丁寧にご説明します。
どんな治療もお手術もスタートする時の最初のステップはカウンセリングです。
二重(ふたえ)手術の内容や術後の注意事項などはもちろん、メリットだけではなく、デメリットもしっかりとご理解頂く事が最も大切な事と考えます。
二重(ふたえ)手術はプチ整形と言われるくらい比較的簡単な治療ですので、気軽にお手術を受けられる方が多くなってきましたが、どんな治療にもメリットがあればデメリットもあり、効果の裏には多少のリスクもあります。
これらの事をきちんと説明することで治療に対しての不安が取り除かれ、患者様と医師そしてスタッフとの信頼関係が築けるのではないかと考えます。
また、当院はプライバシー厳守を徹底し、待合室も仕切られているので、他の患者様となるべく顔を合わせないように配慮しています。
カウンセリングも完全個室にて行いますので、周りの方を気にせずお悩みを相談出来るので安心です。
一人でのご来院が不安な方はご友人やご家族でお越し頂き、一緒にカウンセリングをお聞き頂く事も可能なので、ご安心下さい。
>>無料カウンセリング予約はこちら

ラインシュミレーションの重要性

福岡三井中央クリニックではどのようなラインをご希望されるかのラインデザインが一番重要なポイントとした上で、しっかりとカウンセリングさせていただき、ご自身の瞼(まぶた)を使ってラインシュミレーションしていきます。
二重(ふたえ)のラインには何通りかの種類があり、代表的に平行型と末広型の二種類に分けられます。
平行型とは二重(ふたえ)のラインが目頭から目尻まで平行にラインがあり、くっきりとした印象となります。末広型は二重(ふたえ)のラインが目尻にむかってだんだんと広がるラインがあり、やや控えめな印象になります。
※平行型と末広型の違いは、日本人に多い目頭にある蒙古(もうこ)ヒダが深く関係します。
それぞれのラインにも狭いタイプや広いタイプなどあり、ご希望や瞼(まぶた)の状態で最もご自身が理想とするラインでお手術を行います。
未成年の方やお付き添いの方と同伴でご来院された時は、院長のライン合わせに付き添うことも可能です。
自分ひとりではどのラインが似合うのか分からない方やどのタイプにするかなかなか決められない方は、周りの方のアドバイスを参考にされてもよろしいかと思います。

二重ラインのデザインの仕方

まぶたにブジーを直角に押し付けて二重(ふたえ)のラインを作り、鏡でしっかりと確認してもらいます。
院長と相談しながらいくつかのラインをシュミレーションし、ご本人様に一番適したラインを決定していきます。まぶた中央部における二重の幅は、まぶたを閉じた状態で6~8ミリ程度で最大でも10ミリ以内が適当です。
二重の幅は非常に重要なポイントですので、このシュミレーションをしっかりと行う事が大切です。
決める際には、まずは重力がかかった座位で二重の幅をほぼ決定し、二重の幅と左右のバランスには念入りな確認をします。
ラインシュミレーションは目だけではなく、お顔から30cmほど鏡を離した状態で全体的なバランスも確認していただきたいので、目が悪い方はコンタクトレンズを装着したままでライン合わせを行います。
コンタクトレンズをお使いの方は、必ずコンタクレンズとお手術後はコンタクトの使用は出来ませんので、メガネのご持参も忘れずお持ち下さい。

当日手術について

当院は福岡県だけではなく、山口県や佐賀県、長崎県、熊本県などご遠方からのご来院も多く、何度も来院するのが大変とのご理由からカウンセリングの後、そのままお手術までご希望される方が大変多くいらっしゃいます。
福岡三井中央クリニックでは、カウンセリングの内容をしっかりとご納得されたらそのままお手術まで受ける事が出来るよう完全予約制でご予約をお取りしています。
もちろんお手術は院長先生が担当しますし、事前にお電話にて二重治療の内容や腫れ、ご持参頂くものなどご説明をさせていただきますので当日お手術までご希望の方はまずはお電話にてお問い合わせ下さい。 0120-967-029[受付時間]9:30~20:00/年中無休

二重(ふたえ)術の保障制度について

私達、福岡三井中央クリニックでは治療内容に応じて、糸が切れたり緩んだりした際の保障制度を設けております。
頻繁に糸が切れてしまうようなお手術ではありませんが、保障制度により万が一糸が切れてしまっても保障期間内は無料で1回再手術を受ける事が出来ますので、安心です。
二重瞼(ふたえまぶた)の保障内容としては、自然に糸が切れたり緩んだりした時を対象としており、ラインの変更や自己都合による抜糸は対象外とさせて頂いております。
いつでも好きな時にライン変更可能や一生永久保障など案内しているクリニックがあるようですが、当院は美容整形を美容院で髪型を変えるような感覚で受けてもらいたくはありません。プチ整形もお手術であることは間違いありませんので、お手術をご希望されるときはしっかりと考え納得された上で治療を受けられてください。

以下の内容は保障制度に当てはまりません。■手術後に周りの友人に整形を知られたので糸を取りたい■二重のラインを変えたい■年と共に皮膚が下がり幅が狭くなってきたので再度糸で留めてほしい■整形したことに罪悪感を感じたので元に戻したい※自己都合による糸の抜去また加齢によるまぶたの変化は保障の対象になりません。

当院の保障は二重が取れてしまった場合のみの保障になりますが、治療内容によって1年保障、2年保障があります。
保障期間内に二重が取れてしまった場合、再手術は1回のみ無料で行っております。(麻酔代・処置代・お薬代込み)

綾部院長が手術担当

福岡三井中央クリニックにはアルバイト医師はおらず、経験豊富な綾部院長がお手術からアフターケアまで全て担当させて頂いております。
プチ整形という言葉が一般的に知られるようになり美容室感覚でお手術をご希望される方や価格の安さでクリニック選びをされている方も多くいらっしゃいますが、いくらプチ整形であってもお手術には変わりはありません。
福岡の美容外科でも二重手術をクリニックの院長が担当するクリニックはほとんどなく、アルバイト医師や経験の浅い若い医師が担当することが多いようです。
症例経験のない医師の場合、腫れや強い炎症また仕上がりの左右差など治療トラブルを起こしやすいので、プチ整形だからどこでやっても同じと思わず、大切な治療と考えクリニック選びをなさってください。

プライバシー保護方針

当院はプライバシー厳守及びカルテ・写真等における個人情報の管理をスタッフ全員が徹底して行っております。(個人情報保護士認定資格をもったスタッフがおります)
また、お呼びするお名前の声のトーンや院内でも他の患者様となるべく顔を合わせることがないよう心がけております。
待合室やカウンセリングルームは全て個室や仕切りがあり、プライバシー保護を重視した院内配慮を行っていまのでご安心下さい。

アフターフォロー

福岡三井中央クリニックは、手術だけではなく、アフターケアまで全て責任を持ってトータル的なケアを行っております。
治療後、気になる点や困ったことがあった場合は、どんな些細なことでも親身に対応いたします。
特に二重(ふたえ)手術後は腫れのご相談が多く、腫れが引くことは分かっていても心配になってお電話される方も多くいらっしゃいます。
当院には実際二重手術を経験したスタッフもいますので、心配なお気持ちや不安なお気持ちは経験者として十分理解しております。
一人で不安を抱えたまま過ごすより話しを聞いてもらう事で安心する事もありますので、治療後もいつでもお気軽にご相談下さい。
>>無料カウンセリング予約はこちら

二重モニター募集中!詳しくはコチラ

ページトップへ

【所在地】
福岡市博多区博多駅東2丁目5-37
博多ニッコービル8F
(博多駅筑紫口より徒歩2分)
【予約受付】
年中無休 9:30~20:00
【診療時間】
9:30~20:00(完全予約制)
【お電話でのお問い合わせ】
0120-967-254